FC2ブログ
自分で絵本を読み出しました!CliffordとHop on Pop
自分で読み始めるきっかけ Brand New Readersの記事に書いた次に買おうと思っていた本Clifford the Big Red Dog Phonics Funをお友達が貸してくれました!!

意外にも!?息子は気に入ってくれて自分で読むと言い出しました!
12冊のセットのうち文の短い簡単な2冊は何となく自分で読めていました(^_^)
まだ難しそうな本は単語を指で指しながら一緒に練習して読みました。

その影響か今まで何度も図書館で借りているDr. SeussHop on Popの絵本を久しぶりに借りたらこれも自分で読み出しました!!

この本けっこう長いんですが、読めるところは自分で読み、分からないところは一緒に読み…と最後まで一気に読むことが出来ました!!
息子は元々この本の内容が面白いみたいで好きで繰り返し見ていたので長くても飽きなかったようです。
そして改めて一緒に読んでみて読み方を教えるのによく出来た絵本だなと実感しました。

↓Amazonの商品説明に書いてある通りです!
『Hop on Pop』は初版が1963年だが、子どもに読み方を教える本として今でも愛読されている好書である。スース博士の広大な作品体系に共通していることだが、子どもの読む力を開発するために、博士はここで簡単なワンシラブルのリズムを作り出している。この作品は出版当初からすでに斬新で、それは今でもこの本の魅力なのだが、スースは初級本にありがちな退屈な絵と文章を排したのである。それまでのものとは対照的に、イラストが奔放ですばらしい。そして絵に付けられた言葉は、簡単でありながら楽しいおとぼけに満ちている。
たとえば、"THREE TREE/ Three fish in a tree / Fish in a tree? / How can that be? " と、まるまる太った3匹の魚の絵。まん丸トリオがまん丸の木枝に得意げにとまっているのを、2人の犬ウサギ人間があっけにとられた困惑顔で見上げている絵が、言葉のリズムを生き生きとしたものにしている。『Hop on Pop』は子どもに言葉の基本構造を教えるだけではなく、ほかにはくらべられない読書の喜びにも子どもを誘ってくれる。就学前幼児向け。


CD付きの本もあるようで、近々購入しようかなと思っています(^_^)

スポンサーサイト



[2015/01/19 00:28] Picture Books | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ついに読み終えたBrand New Readers!! | ホーム | If You Give...>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://internationalkids.blog.fc2.com/tb.php/122-118dac80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

はじめに (1)
サークル内容 (9)
開催予告 (25)
Review (33)
我が家の英語子育て (16)
Phonics (2)
TV Programs (16)
Sight word (3)
Picture Books (22)
English Songs (2)
英語学習法 (4)
Online Study Group (2)
English Kids Yoga (1)
イベント (2)
お知らせ (9)
未分類 (0)
Talk to myself (2)
30-day challenge (5)
YouTube (1)
Cooking (4)
英語子育て本 (3)
大人サークルトピック (10)
Arts and crafts (1)
Night zoo (1)
子供のサークル (18)
Show and tell (1)
Movies (2)
Website (0)
TED (0)
CTP絵本 (23)
自作絵本 (2)
workbook (1)
math (1)
絵本読み回し (6)
Art Museum (1)
Spanish (5)
オンライン英会話 (6)
Online Books (1)
アプリ (1)
英検準1級勉強会 (1)
ヨガ&英語サークル (1)
休校中の過ごし方 (6)
オンライン英語サークル (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する